気になるカロリーは?スタバの新作「ムースフォームラテ」&「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」!

スポンサーリンク

本日3月15日より、スターバックスの新作メニューが販売開始となりましたね。

「ムースフォームラテ」と「ホワイトブリュー コーヒー&マカダミアフラペチーノ」。どちらも”白いコーヒー”をテーマにした、ミステリアスなビバレッジです。

その気になる味わいとは?。気になるスターバックス新作メニューの詳細について、今回も見逃せないカロリー情報と合わせてご紹介していきましょう。

ムースフォームラテ

4524785344075_1

「ムースフォームラテ」は、いうならば新感覚の飲み心地を体験することが出来る1杯です。

キーになるのは、ドリンクのトップに乗せられたフォームミルク。いつものラテとは違い、特別にノンファットミルクで作られた今回のフォームは、とにかく驚くほどきめ細やかでしっかりした存在感が特徴的。今までにない口当たりが、ダブルショットのエスプレッソが持つ力強い味わいと混ざり合い、ワンランク上のリッチな美味しさを楽しませてくれます。

気になるカロリーは?

”ノンファットミルク”つまり無脂肪乳が使われた本作は、スターバックスのラテメニューの中でも特にヘルシーな仕上がりとなっています。

ミルクの種類別のカロリーは以下の通り。

アイス
ミルク163kcal
低脂肪132kcal
無脂肪102kcal
豆乳158kcal
アーモンドミルク
152kcal
価格(税抜)¥440
ホット
ミルク104kcal
低脂肪87kcal
無脂肪70kcal
豆乳102kcal
アーモンドミルク
98kcal
価格(税抜)¥440

スタンダードなスターバックスラテをはじめ、ティーラテやソイラテよりも低カロリーとなっています。

スターバックスにしては珍しいこのヘルシーさは、ダイエット中の方や女性陣にも嬉しいポイントになりそうですね。

ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ

4524785344075_1

「ホワイトブリュー コーヒー&マカダミアフラペチーノ」はサプライズ感が楽しめる1杯です。

驚くのは、なんといってもその味わい。真っ白な見た目からミルク系の味わいかと思いきや、しっかりとしたコーヒーの風味を感じることが出来るんです。

一体どこからコーヒーが?。その答えはミルクそのものに隠れています。

なんとこのミルク、コーヒー豆を14時間もじっくり浸すことでそのフレーバーを移すことに成功してるんです。

見た目と味の意外なギミックだけでなく、その味わい自体にも魅力は満点です。

ミルクとコーヒーのフレーバーに、ホワイトチョコベースのシロップを加えることで甘みをプラス。さらに食感のアクセントにはカリッとキャンディでコーティングされたマカダミアナッツか加えられ、一層デザート感を楽しめる仕上がりとなっています。

気になるカロリーは?

今回の新作「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」のカロリーは、スターバックスの新作メニューとしては多少穏やかなレベルと言えます。

Tollサイズ1杯当たりのカロリーは、341kcal。

最近出てきた新作メニューで言えばさくらストロベリーピンクもちフラペチーノの454kcalよりは低いものの、アールグレイティークリームフラペチーノの281kカロリーよりは高め。

またスターバックスのレギュラーフラペチーノメニューの中では、トップクラスの数字とも言えますね。

販売期間はいつまで?

今回の新作メニュー「ムースフォームラテ」と「ホワイトブリュー コーヒー&マカダミアフラペチーノ」の販売期間は以下の通りとなっています。

◆ムースフォームラテ:HOTのみ2018年3月15日(木) ~ 2018年5月8日(火)※ICEDは継続して販売

◆ホワイトブリュー コーヒー&マカダミアフラペチーノ:2018年3月15日(木) ~ 2018年4月11日(水)

スポンサーリンク