気になるカロリーは?スタバの新作キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ

スポンサーリンク

本日7月14日から、スターバックスの新作メニュー「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」が発売開始となりました。

今回のテーマは、名前の通り「キーライム」とのこと。デザート感全開だった前作の「チョコレートケーキトップフラペチーノwith抹茶ショット」とは打って変わって、夏にぴったりな爽やかさを重視したメニューに仕上がったようです。

一体どんなメニューなのか、期待に胸が膨らむところですよね。

それでは早速、気になる新作メニューの詳細とカロリーについてご紹介していきましょう。

キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ

4524785308282_1

スターバックスは毎年この時期に、夏らしい爽やかなフラペチーノを送り出してきました。

例えば、去年の7月のクラッシュオレンジフラペチーノや、おととしの7月に人気を博したピーチインピーチフラペチーノのようにですね。

今年の新作「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」もそのひとつ。

7月のスターバックスと言えば、さっぱり飲めるフルーツ系フラペチーノが大定番なのです。

しかし、今年の新作に目を向けてみると、今までとは少し違う点が気になってきます。

「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」の主役。「キーライム」とはどんなフルーツなのでしょうか。

ライムならともかく、”キー”ライムというのはちょっと聞き慣れない名前。

オレンジやピーチと違って、正体不明その味わいはまるで想像つきません。

lime-2133091_1280

ライムとキーライムには、名前以上の違いがあります。

まず産地。ライムと違ってキーライムは、日本での生産はほとんどなし。

アメリカ・メキシコ辺りで主に作られているんです。

その味わいの違いも目立ちます。ライムには酸味の中に苦みがありますが、キーライムは酸味全開。

強い酸味と清涼感のある香りが、特徴的なフルーツなのです。

ちなみにアメリカでは、このキーライムを使ったお菓子「キーライムパイ」はおふくろの味レベルの大定番。

キーライム、卵黄、コンデンスミルクで作られた甘酸っぱいフィリングと、グラハムクラッカーで作るクラフト生地のザクザク食感が魅力的なスイーツだそうですよ。

tartlet-2147173_1280

蛇足?はここまで。そろそろフラペチーノの話に移りましょう。

今回の注目ポイントは、何と言ってもフラペチーノのドリンク部分です。

今回の主役キーライムとたっぷりの卵黄で作る「ライムカスタードソース」が加えられたこのドリンクは、言うならば飲むキーライムパイ。その味わいはコクがありつつも清涼感抜群。ライムの爽やかな風味とカスタードの滑らかさを同時に楽しめます。

さらにドリンク内には細かくしたライムピールとバタークッキーも混ぜられ、ライムピールはほのかな苦みが味のアクセントに、バタークッキーは食感のアクセントに。それぞれの特徴が、さっぱりしたドリンクに飲みごたえを与えてくれます。

2つの変化が加えられたこのドリンクですが、カップにはさらなる変化が仕込まれています。

一番底に敷かれたスターバックス特製ヨーグルトは、滑らかな舌触りとほのかな酸味が特徴的。

そのまま飲んでもよし、お好みで混ぜてもよし。選べる2通りの楽しみ方を提供してくれます。

最後にトッピング部分。こちらは前回と打って変わってシンプルにホイップクリームオンリーという仕上がり。

ドリンクと混ぜることで、さわやかさの中にさらなるコクとミルキー感をプラスしてくれます。

だた爽やかなだけでなく、所々で変化を効かせた今回の「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」。

その心憎い演出と、日本では珍しいキーライムの味わいを楽しむ意味でも、この夏一度は味わっておきたい1杯となりそうですね。

※ちなみにこの「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」はTollサイズのみの販売です。

気になるカロリーは?

このところのスターバックスの新作メニューと言えば、目をそらしたくなるような高カロリーの連続。毎月のようにその数字に驚かされる日々でしたよね。

前々作の「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」ではその衝撃的なヴィジュアルと493kcalという数字に驚き、前作の「チョコレートケーキトップフラペチーノwith抹茶ショット」では、それを上回る531kcalもの圧倒的高カロリーに驚愕しました。

だからこそ、そんな流れの中登場した今回の新作には、ある意味安心させられたという人も少なくはなかったことでしょう。

「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」の主役は「キーライム」。フルーツメインならパイやチョコケーキと違ってヘルシーな数字に落ち着くはずと、普通は考えてしまいますからね。

しかし、残念ながらその”期待は外れる”ことになります。

「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」のミルク別カロリーを見てみましょう。

ミルク種類別カロリー一覧
ミルク 490kcal
低脂肪 476kcal
無脂肪 463kcal
豆乳 488kcal
価格(税抜) ¥620

ご覧いただく通り、今回の新作もカロリー的には優しいとはいいがたい仕上がりですね。

名前こそフルーツメインとはいえ、今回の新作に使われているのは「キーライム”カスタード”ソース」。たっぷりの卵黄が使われたソースと、ミックスされたバタークッキーのカロリーは予想以上に高かったようです。

女性やダイエット中の方は、今回の新作も飲みすぎ注意と言わざる負えなさそうですね。

販売期間はいつまで

「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」の販売期間は以下の通りとなっています。

◆販売期間:2017年7月14日~8月31日

スポンサーリンク