気になるカロリーは?スタバの新作”コールドブリュー”クリームフロート バレンシア&ヘーゼルナッツ

スポンサーリンク

本日5月24日に、スターバックスの新しいコーヒーシリーズ”コールドブリュー”の発売が開始されました。

そこで今回は、このコールドブリューシリーズで登場した新メニュー「コールドブリューコーヒー」「コールドブリュークリームフロートバレンシア」「コールドブリュークリームフロートヘーゼルナッツ」の3品に大注目。

気になる特徴やカロリーについてご紹介していきますよ。

コールドブリューコーヒー

4524785324732_1

この新作コーヒーは、これまでスターバックスが提供してきたアイスコーヒーとは大きな違いを持っています。

今までのコーヒーがお湯で入れるドリップコーヒーを素にしていたのに対して、このコーヒーの淹れ方はColdBrewつまり”水出し”なのです。

2015年ごろからアメリカ・ニューヨークを中心に爆発的な流行見せたこの方法は、豆を長時間水に浸すことでじっくりとコーヒーの美味しさを引き出せるのが特徴。

コーヒー特有の苦みや雑味を抑えられた、すきっとした爽やかな味わいを楽しませてくれるのです。

スターバックスではこの方法の美味しさをさらに追及するために、コールドブリューにおいて最も重要な豆の品質にもこだわっています。

シトラスの風味を持つアフリカ産とチョコレートの甘い風味を持つラテンアメリカ産の2種類の豆をブレンドし、より滑らかで豊かな味わいを表現しているのです。

今までのアイスコーヒーはちょっと濃すぎという人、よりまろやかな口当たりを求めている人には、特にオススメの1杯となりますよ。

なお、カロリー及び価格については、以下の通り。

サイズ別のカロリー一覧
サイズ カロリー 価格
Short 7kcal ¥320
Toll 8kcal ¥360
Grande 11kcal ¥400
Venti 12kcal ¥440

シンプルなアイスコーヒーだけあって、どちらも控えめになっていますね。

コールドブリュー クリームフロートバレンシア

4524785324770_1

コールドブリューコーヒーをアレンジした「コールドブリュー クリームフロートバレンシア」は、爽やかな味わいを楽しめる1杯。

口当たりの良いコールドブリューコーヒーに、甘酸っぱい柑橘系の風味をプラスしてくれるバレンシアシロップをミックスし、トッピングにはホイップクリームとミルクで作られた「クリームフォーム」とコーヒーシュガーを乗せています。

バレンシアアレンジの爽やかな香りと、すっきりした味わいが楽しめますよ。

ちなみにこのメニューは、残念ながらtollサイズのみの販売とのこと。

価格はtollサイズ1杯で税抜420円、気になるカロリーはシロップとクリームオームの分を足してか114kcalとなっています。

コールドブリュー クリームフロートヘーゼルナッツ

4524785324787_1

こちらのメニューは、甘みを重視する人におすすめな1杯です。

口当たりの良いコールドブリューコーヒーに、ナッツの香ばしさと確かな甘みを感じさせるヘーゼルナッツシロップを追加、同時発売の「クリームフロートバレンシア」と同様に「クリームフォーム」とコーヒーシュガーをトッピングしています。

従来のラテに感じられるような、”デザート感”を楽しみたい人にはオススメのビバレッジとなりますよ。

ちなみにこちらのメニューも、「クリームフロートバレンシア」と同様、tollサイズのみの販売。

価格・カロリーもまた同様で、価格は税抜420円、カロリーは114kcalとなっています。

販売期間はいつまで?

今回の新作コールドブリューコーヒーシリーズは、夏限定のメニューです。

その詳細な販売期間は以下の通り。

■販売期間:2017年5月24日(水) ~ 2017年8月31日(木)

暑い夏のお供に、さわやかな味わいを楽しみたいところですね。

自宅でも楽しめるコールドブリュー

iced-tea-241504_1280

余談ですが、このコールドブリューコーヒーはご家庭でも楽しむことが出来ます。

専用のコーヒーグッズを使うことで、自分のお気に入りの豆とお水だけで淹れることが出来るんです。

コールドブリューコーヒーの爽やかな味わいに惹かれた人、この味をもっと日常的に楽しみたいという人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク