腹筋運動を簡単かつ効果的に激変!おすすめ腹筋マシーン5選!

711mwOz0rTL._SL1500_.jpg
スポンサーリンク

皆さんは、「腹筋を鍛えたいけど筋トレはちょっとしんどい」って思ったことありませんか。

腹筋を鍛えることはお腹の引き締めや姿勢の改善など多くのメリットを得られるものですが、この腹筋トレーニング実際にやってみると結構しんどいもの。

しかも鍛え終えるには頻繁かつ長期間にわたって行わなきゃいけないので、途中であきらめてしまう方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

しかし、そんな多くの方が直面する悩みを解決してくれるアイテムも存在します。

それが、今テレビCMなどでも話題の筋トレ器具「腹筋マシーン」。

この画期的な筋トレ器具を使うことで、それまでしんどかった腹筋トレーニングを驚くほど簡単に、さらに効果的にすることができるんです。

そこで今回は、そんな今話題の筋トレ器具「腹筋マシーン」について大特集。

おすすめの腹筋マシーンの数々を、大人気の”あの製品”や狭いお部屋でも起きやすいコンパクトモデルなどを含めて計5種類、気になるそれぞれの特徴や機能と併せてご紹介していきます。

ショップジャパン ワンダーコア

51VwPLYwwsL._SL1000_

腹筋マシーンと聞いて多くの方がまず思い浮かべるのが、テレビCMでもよく目にするこの製品「ワンダーコア」ですよね。

このワンダーコアは、座って後ろに倒れこむだけで腹筋が鍛えられるという驚きの機能を搭載した画期的腹筋マシーン。

起き上がりアシスト機能と、80度以上体を反らすことができるフルレンジモーションという独自機能によって、従来の腹筋運動と比べて約3倍もの筋トレ効果を発揮してくれるのが特徴的です。

腹直筋から腹斜筋、インナーマッスルなどといったお腹回りの筋肉を同時にかつ広範囲に鍛えることが出来るため、より短時間でお手軽に優れたお腹引き締め効果を得ることが出来るんです。

また起き上がりアシスト機能によって、本来腹筋トレーニングでよく感じる腰への負担が大幅軽減できるのも、このワンダーコアの強みの一つでもあります。

腹筋運動によって腰を痛めてしまう心配をなくすことが出来るので、よりトレーニングに集中しやすく安心して取り組めるようになれるんです。

特にこのワンダーコアはこの1台で6種類もの腹筋トレーニング機能に対応しているため、腹筋を幅広く集中的に鍛えたい人にとってはうってつけの機能といえるわけですね。

ワンダーコアの機能・特徴

  • 筋トレ効果を高めるフルレンジモーション搭載
  • 筋トレ負荷を選べる3段階負荷調節機能
  • コンパクトに収納できる折りたたみ機能
  • 6種類の腹筋トレーニングメニューに対応(クランチ・ツイスト・タック・サイプレス・バイシクル・ストレッチ)
  • 本体サイズ(使用時):高さ85×幅92×奥行54 cm
  • 本体サイズ(収納時):高さ28×幅115×奥行54 cm

ショップジャパン ワンダーコア2

711mwOz0rTL._SL1500_

この「ショップジャパン ワンダーコア2」は、先ほどの「ワンダーコア」をより高機能にダイエット向きに進化させたシリーズ最新モデル。

前モデルの「ワンダーコア」をベースに、上半身トレーニングを行える「ローイングバンドシステム」と腹筋運動と有酸素運動の両立を実現する「カーディオ・ウェイトトレーニング」、従来のフルレンジモーションを発展させた「イージーフルレンジモーション」の3つの要素を追加しているのが特徴です。

ローイングバンドシステムでは、いわゆるチューブトレーニングの要領で腕の筋肉から背中の筋肉、肩や胸の筋肉を鍛える10種類ものトレーニングメニューに対応、腹筋だけにとどまらずこの「ワンダーコア2」1台で上半身の筋肉を余すことなくく鍛えられる多様性を実現。

さらにカーディオ・ウェイトトレーニングでは、腹筋による筋トレ効果と有酸素運動による脂肪燃焼のダブルの効果によって、より効果的なダイエット効果を発揮してくれます。

またこれらに加えて従来のフルレンジモーションを進化させた「イージーフルレンジモーション」では、人間工学に基づいたデザインによる腰への負担軽減効果と特殊ローラーによるマッサージ機能が機能が追加されているのも見逃せませんね。

ワンダーコア2の機能・特徴

  • 上半身を鍛えるローイングバンドシステム
  • 筋トレと有酸素運動を両立できるカーディオ・ウェイトトレーニング
  • 腰への負担をさらに軽減するイージーフルレンジモーション
  • 6種類の腹筋トレーニングメニューに対応(クランチ・ツイスト・タック・サイプレス・バイシクル・ストレッチ)
  • 10種類の上半身トレーニングメニューに対応
  • 筋トレ負荷を選べる2段階負荷調節機能
  • コンパクトに収納できる折りたたみ機能
  • サイズ(使用時):高さ73×幅101×奥行52 cm
  • サイズ(収納時):高さ34×幅104×奥行52 cm

コアエクサマシーンIII

41v1c50xQeL

高品質ではあるもののいささか高価格でもあるワンダーコアに対して、より低価格で腹筋を鍛えられるのがこの「コアエクサマシーンIII」です。

この「コアエクサマシーンIII」は、ワンダーコアと同様に反発力によるアシスト効果で腹筋をサポート。

少ない負担で簡単に腹筋を鍛えるのに効果を発揮してくれるんです。

またこの「コアエクサマシーンIII」は、腹筋のサポートだけでなくそれ以外の部位の筋肉トレーニングに対応していることも大きなメリットといえます。

腕や足、背中や胸などを鍛える22種類以上もの筋肉トレーニングメニューが行えるため、これ1台がおうちにあるだけで毎日の筋肉トレーンイングをより幅広くより効果的にすることが出来るんですよ。

コアエクサマシーンIIIの機能特徴

  • 本体長さ4段階調整
  • ヘッドサポート高さ4段階調整
  • 背もたれ角度3段階調節
  • 22種類以上の筋肉トレーニングに対応
  • 省スペース・コンパクト収納
  • 本体サイズ:使用時(約)幅50×奥行102×高さ50cm

ALINCO らくらく腹筋 イージーリフト スリム EXG056

71aALbsOVIL._SL1500_

以上までにご紹介してきた腹筋マシーンよりも、さらにコンパクトなものを必要としている方におすすめなのがこの「アルインコ EXG056」です。

この「EXG056」は、収納時のサイズがわずか幅57×奥行46と座布団1枚分ほどのコンパクト設計のため狭いお部屋でも設置しやすく置き場所に困る心配は無し。

使用時のサイズも幅57×奥行67.5と小さめのため、邪魔になりにくく運動場所を確保しやすいというメリットがあるんです。

また肝心の腹筋サポート機能も、起き上がりアシスト機能と3段階の運動強度調整機能によってしっかりと確保。

手軽に省スペースで腹筋を鍛えたいという人のニーズにばっちりと答えられる、十分な機能性も備えているですよ。

EXG056の機能・特徴

  • 省スペース・コンパクト収納
  • 3段階運動強度調節機能
  • 本体サイズ:幅57×奥行67.5×高さ31cm
  • 折りたたみ時サイズ:幅57×奥行46×高さ13.5cm

MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット)

20150925210208 (1)

腹筋を鍛えてお腹を引き締めたい、でも毎日腹筋をするのはちょっとしんどい、そんな方にオススメなのがこちらの商品です。

「SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット)」は、あの世界的サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論をもとに開発された、革新的なアイテム。

独自のEMS技術によって電気信号を直接お腹に発信し刺激を与えることで、何もしなくてもお腹の筋肉を鍛えることが出来るんです。

またこの製品は、非常に軽量薄型・コードレスでもあるのでお腹にはったまま服を着て出歩くことも容易に可能。

お仕事や家事、運転中にお散歩中など何気ない日常を過ごしていく中から、いつの間にか腹筋を鍛えることが出来るんですよ。

スポンサーリンク