鍋ダイエットにオススメ!簡単低カロリーな鍋レシピ6選!

1501.jpg
スポンサーリンク

ダイエット中の食事として、今定番になりつつあるのが「お鍋」ですよね。

鍋料理は一度にたくさんの野菜を食べれるうえ、良質なたんぱく質を摂れるお肉やお魚との相性も抜群。

低カロリーなのにもかかわらず、健康的に痩せるために欠かせない栄養をたっぷりと補給することが出来るんです。

また、お鍋がダイエット食にオススメな理由として、作り方が簡単な点も忘れられません。

お鍋の料理法は、基本的には材料を切ってお出汁やスープで煮込むだけの簡単なものがほとんど。

なので、料理の苦手な人や慣れていない人でも安心というわけですね。

とはいえ、そんなダイエットを助けてくれるお鍋も、毎回同じ味付けばかりでは飽きが来てしまいます。

どうせ食べるなら、美味しくて飽きの来ないよう幅広いバリエーションを楽しみたいところですよね。

そこで今回は、鍋ダイエットにオススメな鍋レシピを大調査。

低カロリーで作りやすそうなものを中心に、バリエーション豊かにご紹介していきます。

鍋ダイエットにオススメ!簡単低カロリーな鍋レシピ6選!

imgd169e291zik6zj

豚肉の白菜鍋

1909

まずご紹介していくのは、ここ数年人気沸騰中の豚肉と白菜のミルフィーユ鍋です。

豚にと白菜をお鍋に重ね入れお出汁で煮こむだけのこのレシピは、とにかく簡単で誰にでもできることから大人気に。

脂肪分の少ない豚ロースを使うことで、おいしさを損なうことなく低カロリーに仕上げています。

材料
  • 豚薄切り(かたロース)…500g
  • はくさい…1/2株 (1株=1000g 1枚=100g)
  • 昆布…10cm
  • 酒…1カップ (焼酎でもよい)
  • 塩…小さじ1
  • 水…適量
  • ポン酢しょうゆ…適量
  • 七味唐辛子…適量

キムチ鍋

img_191b

続いてご紹介するのは、今やお鍋の定番の一つ「キムチ鍋」です。

ピリッとしたほど良い辛みと、具材から染み出た旨味がベストマッチするキムチ鍋は、誰もが認める定番の美味しさ。

特に寒い冬の日には、体を内側からぽかぽかと温めてくれるので食べたくなるという方も多いんじゃないでしょうか。

キムチ鍋の辛みは新陳代謝を高め、体温引き上げてくれるのでダイエットにも効果的ですよ。

材料
  • 豚バラ薄切り肉300g
  • 白菜1/4株
  • 長ねぎ2本
  • ニラ1束
  • えのきたけ1袋
  • 豆腐1丁
  • エバラキムチ鍋の素300ml
  • 水600ml

手作りカレー鍋

2252

続いてご紹介するのは、お子さんから大人まで大好きなこと間違いなしのカレー鍋です。

カレーにはたくさんの香辛料が入っているので、血流の促進や新陳代謝の向上など健康効果は満点。

さらにこちらの鍋では、様々な野菜をふんだんに使うことで低カロリーかつ、栄養も満点に仕上げています。

具材に使われたブロッコリーのビタミンCや人参のカロテン、トマトのリコピンなどダイエット中に摂取したい栄養が盛りだくさんなんですよ。

材料

(A)

  • サラダ油…小さじ1杯
  • にんにく(みじん切り)…1片
  • 生姜(みじん切り)…1片

(B)

  • 人参(小さめの乱切り、電子レンジで約2分加熱する)…1/2本
  • 玉ねぎ(くし切り)…1/2コ
  • ウインナーソーセージ(切り目を入れて斜め半分に切る)…6本

(C)鍋つゆ

  • マギー ブイヨン…4コ
  • 白ワイン…50ml
  • 水…1000ml
  • ブロッコリー(小房に分ける)…150g
  • カレールウ…20g
  • ミニトマト…8コ

きのこと山いものダイエットとろみ鍋

70305

次にご紹介するのは、ダイエット効果満点な「きのこと山いものダイエットとろみ鍋」です。

キノコ類は低カロリーなうえ、脂質の代謝をスムーズにするビタミンB2や脂肪の排出を促す食物繊維が豊富。

さらに、同じく食物繊維が豊富な山芋がお出汁とよく絡むので、さっぱりとしつつも濃厚な旨味を楽しむ事が出来ますよ。

材料
  • 生しいたけ6枚
  • えのきたけ60g
  • しめじ100g
  • まいたけ80g
  • なめこ80g
  • 大和いも(いちょういも)200g
  • 三つ葉20g
  • (A)
  • ・だし汁4カップ
  • ・塩小さじ1/2
  • ぽん酢しょうゆ適宜

簡単トマト鍋

2251

続いてご紹介するのは、お鍋の定番人気メニューの一つ「トマト鍋」です。

濃厚なトマトの美味しさが染み渡るこちらの鍋は、トマトの代表的な栄養素「リコピン」がとっても豊富。

リコピンはダイエットはもちろん、美容にもざまざまな効果を持っているので積極的に食べていきたいですね。

http://xn--web-box-6q4fib8r9a1d.com/2015/08/10/post-940/

材料
  • オリーブオイル…小さじ1杯
  • にんにく(薄切り)…1/2片
  • マギー ブイヨン4…コ
  • ホールトマト(カットタイプ缶詰)…600g
  • 酒…100ml
  • 水…600ml
  • 鶏肉もも(一口大に切る)…200g
  • 人参(薄切り)…50g
  • 玉ねぎ(薄切り)…1/2コ
  • キャベツ(一口大に切る)…2枚
  • ブロッコリー(小房に分ける)…80g
  • ミックスチーズ…70g
  • パセリ(みじん切り)…適宜
  • バジル(ちぎる)…適宜

豆乳鍋

最後にご紹介するのは、とってもまろやかな豆乳鍋です。

豆乳というとちょっと警戒してしまうという方もいるかもしれませんが、豆乳鍋は意外とコク深く具材との相性も良好。

お出汁や調味料と合わせることで、豆乳独特の癖もうまく隠され食べやすい仕上がりになっているんですよ。

ちなみに豆乳は、タンパク質やイソフラボン、ビタミン類などが豊富なので栄養効果の面でもおすすめです。

材料
  • 豆乳(成分無調整)…1&1/2カップ
  • 水…1カップ
  • マギー ブイヨン…2コ
  • しょうゆ…大さじ1/2杯
  • 人参(ピーラーで薄く剥く)…60g
  • 大根(ピーラーで薄く剥く)…100g
  • 豆腐(角切り)…1/3丁
  • しめじ(小房に分ける)…100g
  • 豚肉もも(赤身・薄切り)…200g
  • 春菊(ざく切り)…60g
  • 万能ねぎ(小口切り)…適宜
  • 七味唐辛子…適宜
スポンサーリンク