おしゃれで評判!リーボックのおすすめランニングシューズ!

maxresdefault (3)
スポンサーリンク

皆さんはReebokというランニングシューズメーカーをご存知ですか。

ランニングシューズといえば、世界的なメーカーであればナイキやアディダス、日本人向けで見れば国産のアシックスやミズノなんかがイメージしやすいところ。

正直、ランニングシューズ=Reebokというのはちょっと思いつきにくいですよね。

ですがそんなReebokのランニングシューズは、意外にもすごく高機能でデザインも魅力的なんですよ。

ということで今回は、以前からご紹介してきたランニングシューズシリーズに続いて、Reebokのランニングシューズをご紹介していきます。

Reebok(リーボック)ってどんなメーカー?

IMG_5175-e1428331272227

ランニングシューズのご紹介の前に、まずはReebokというメーカーについて簡単にご紹介しておきます。

Reebokは、イギリス発祥のスポーツ用品ブランドです。

「THE PUMP」に代表されるような先進的なテクノロジーと、高いデザイン性を両立したシューズを多数輩出し1990年代のスニーカーブームを牽引。

最盛期には高い技術力を評価され、北米の大手スポーツ用品ブランドの中で1、2位を争うまでの規模を誇りました。

ちなみに現在は、アディダス・グループの傘下としてブランド展開しています。

Reebokはスニーカーも大人気!?

freestyle1

今回はランニングシューズを取り上げていますが、Reebokはスニーカーも人気です。というかむしろこちらがメイン。

Reebokの代表的なスニーカーとして挙げられるのは、エアロビクスブームを牽引することにもなったフリースタイル(Freestyle)です。

フリースタイルは足首までを保護する設計と、履き心地の良さからエアロビクスユーザーを中心に人気が沸騰。

さらに、ニューヨークのOLの通勤靴としても支持されたことなどをきっかけに、「普段も履ける靴」として更なる人気を獲得しました。

フリースタイルは現在までに数多くのデザインが誕生し、シンプルなものからポップ、さらには奇抜なものまでと豊富なバリエーションを展開。

幅広いターゲットやさまざまな利用シーンに対応する、マルチに活躍するスニーカーとして、多くの人に愛されるロングセラーシューズです。

Reebokのおすすめランニングシューズ!

11098609_1612192149023724_1771729802_n

さて、Reebok(リーボック)について簡単にご紹介したところで、いよいよReebokのランニングシューズをご紹介していきましょう。

今回は最新作の「ZPUMP FUSION」、高いクッション性で人気を誇る「JETFUSE RUN」、そしてランニングシューズというよりもウォーキングシューズ寄りですが、可愛いデザインで女性人気を集める「SKYSCAPE」の3つをご紹介します。

次世代のランニングシューズ 「REEBOK ZPUMP FUSION」

c3c222ab-6dd7-4437-a527-02ab5b6a4b3d

 

まずご紹介していくのは、今年2015年春に発売されたばかりのReebokのランニングシューズ、「ジーポンプ フュージョン」です。

ユニークで先進的な技術開発に定評のあるReebokが、満を持して発表したこのシューズは独自の最新技術が盛りだくさん。

履いたランナーを間違いなく満足させてくれる、おすすめのハイスペックランニングシューズです。

進化した独自のテクノロジーZPUMP FUSION

Reebok-Zpump-Fusion-Revolutionizing-Running-with-New-Custom-Fit-Technology-thumb-960x540

この製品の特長は、なんといってもReebokが独自に開発したハイテク技術「ポンプテクノロジー」を中心に、さらに進化させた「絶対的」なフィット感。

「ポンプテクノロジー」とは、シューズに搭載されたポンプボールを押すことで、靴内部に張り巡らされたエアチェンバー(空気室)に空気を送り込み、シューズと足との一体感フィット感を高めてくれるテクノロジー。

これを進化させた「ZPUMP FUSION」は、「The Pumpテクノロジー」に加えて足全体を柔らかく覆うアッパー部分「フュージョンスリーブ(The Fusion Sleeve)」と、柔軟性のあるアウトソール部分「ジーレイティッド アウトソール(ZRATED OUTSOLE)」で構成。

従来のランニングシューズが数十からなるパーツで構成されるのに対して、「ZPUMP FUSION」は主要な3つのパーツで構成されることでシューズとしての一体感を高めることに成功しています。

ランナーの足に100%フィットするZPUMP FUSION

maxresdefault (4)

人間の足は十人十色で、高の高さや幅の広さなどそれぞれ違いがあるもの。

靴のサイズがピッタリでも、細かなところでは隙間があることもしばしばですね。

そういった隙間は、足とシューズの一体感・安定性が失われる原因になり、走行中にぐらつきやすく足に過度な負担がかかりやすくなってしまいます。

そこで「ZPUMP FUSION」では、4方向に伸縮する柔らかなアッパーメッシュ「フュージョンスリーブ」で足をぴったりと包み込み、「The Pumpテクノロジー」によってシューズが足に吸い付くようなしっかりとしたフィット感を実現。

気になる隙間や、左右の足の違いによるフィット感の差もプッシュボールからエアーを送り込んで調整すれば、どんな足でもぴったりフィット。

かかとをふくめて足全体をしっかりとホールドしてくれるので、他にないような安定性があり快適なランニングが楽しめます。

軽快かつ快適なランニングをサポート

kv

フィット感ばかりに注目の集まる「ZPUMP FUSION」ですが、クッション性と走り心地の良さも魅力です。

時速240kmを超えるスポーツカーのハイグリップタイヤにインスパイヤされたという「ZRATEDアウトソール」は、クッション性と屈曲性に優れ、蹴り出しから着地までのランナーの動きをスムーズにサポート。

軽量に設計された「フュージョンスリーブ」のおかげもあってシューズは軽やかで、足の動きを邪魔しないアウトソール屈曲性と合わせて、軽快で自然なランニングを可能とします。

普段履きにも使えるカジュアルなデザイン

reebok-z-pump-silver (1)

ここまでご紹介したように、優れたテクノロジーによって構成される「ZPUMP FUSION」ですが、もう一つ優れたポイントがあります。

それがデザイン。どう優れているかは、他のランニングシューズシリーズの記事と見比べていただければ、一目瞭然でしょう。

非常に高機能で本格的なランニングシューズながら、普段履きのスニーカーと見間違うようなスタイリッシュでカジュアルなデザインは多様なライフスタイルにもベストフィット。

「ZPUMP FUSION」は、ランニングをがっつりしたい、でも普段履きでも使いたいという欲張りなユーザーの声にもしっかり答えてくれるシューズです。

REEBOK ZPUMP FUSIONの評判

6863448B_31_D_500

こちらではREEBOK ZPUMP FUSIONの評価・レビューをご紹介していきます。

普段は25cmで、足が幅広のため3Eを使用しているので、26cmにしました。
つま先が少しあまりますが、足全体をやさしく包み込んでくれるフィット感は足運びが良く、ずっと履いていたくなる感じです。
靴ひもをしっかり締め、ゆっくり歩く時はポンピング無し、そこから速くなるにつれてポンピングを増して使っています。

スポーツ店で一目惚れして即購入致しました。
26でぴったりでしたが 普段はサポーター着用なので26.5を購入。
全体が柔らかいので ストレスなく 履いていて気持ちいいです(⌒‐⌒) デザインもシンプルでグーです。

REEBOK ZPUMP FUSIONのラインナップ

Reebok_01

続いては「ZPUMP FUSION」のラインナップをご紹介。

普段履きでも使えるランニングシューズとしてデザインされた本作は、カラーリングも豊富に展開。

デザインと合わせて、自分のお気に入りの一足を見つける楽しさを生み出しています。

また、最新技術をふんだんに盛り込んだフラッグシップモデルでありながら、他社製品に比べて比較的リーズナブルな価格設定になっている点も見逃せませんね。

ユーザーのあらゆる利用シーンにしっかりと対応しつつ、優れたデザインと豊富なカラーでユーザーの所有欲も満たすこの製品は、非常にお買い得なシューズと言えます。

優れたクッション性で足に優しい「Reebok JETFUSE RUN」

editor_1391479650

続いてご紹介していくのが、独自の技術で優れた走行性能を発揮する「Reebok JETFUSE RUN(ジェットフューズ・ラン)」です。

個性的なソールデザインが印象的なこの製品は、空気を利用した新しいクッション性でランナーの足を守ってくれます。

優れたクッション性と反発性能を両立「ムービングエアーテクノロジー」

anthony-pettis-reebok-zjet-1

この「Reebok JETFUSE RUN」の最大の特徴といえるのが、「ムービングエアーテクノロジー」です。

「ムービングエアーテクノロジー」とは、アウトソールに細かく配置された半透明の空気ポッドのこと。

一つ一つそれぞれの空気ポッドが連結されているこのテクノロジーは、着地や踏み込み時の衝撃に応じて空気が前後に移動することで、優れたクッション性と反発性能を両立。

着地時には、空気が衝撃を吸収して足への負担を軽減、蹴り出し時には衝撃を反発力に変換し、ランナーにまさに”ジェット”のような推進力を与えてくれます。

高いフィット感で安定性を提供する「Nano Web」

anthony-pettis-reebok-zjet-4

「Nano Web(ナノ・ウェブ)」は、足を覆うアッパー部分に使われているテクノロジー。

柔らかな合成樹脂Nano Webを編目状に配することで、足の形ににぴったりと合う高いフィット感と、快適な履き心地を実現。

またアッパー全体のサポート性も高められており、横ブレを抑えてターン走行時における安定性も保持出来る、ランナーを快適な走りへ導く心強い1足となっています。

「Reebok JETFUSE RUN」の評判

reebokzjetfeatsoc

ここでは、「Reebok JETFUSE RUN」の評価・レビューをご紹介します。

毎日、2万歩~3万歩を歩いています。距離になおすと16キロ~20キロです。それだけ歩いても疲れません。まだこのシューズを購入して1週間ですが、毎日これを履いて歩いていますが、足に負担がこないです。どんどん歩けます。
デザインはソールのぷにぷに(と言うのですか)が気に入っています。色は青と赤で悩みました。今回は青にして、履き心地もいい感じだったので、赤も購入しようかと検討しています。

メインがLSDで 1km=7~8分を毎日5~10km運動しています。
足の着地による衝撃吸収はゲルカヤノより上だと思います。また反発力による前に進む力もこちらのほうが上かと思います。
サイズに関しては基本26.5cm、アシックス系は26.5cmのレギュラーでしたがリーボックは27cmでもある程度、横幅のゆとりはありますが、足のむくみやその他を鑑みて更にワンサイズ上の27.5cmを選びましたが、実際履いて歩いてみましたが問題はありませんでした。
ランニング用というより、体重の重い人が膝を壊さずにウォーキングやLSDによるダイエットをするのに適していると思います。

※LSDとは、Long Slow Distanceの略。長い距離をゆっくりと走ること。

「Reebok JETFUSE RUN」のラインナップ

jetfuse-main

続いては「Reebok JETFUSE RUN」のラインナップをご紹介。

「Reebok JETFUSE RUN」は、今回ご紹介している他のシューズと比べるとカラーリングが5種類と少なめ。

これはデザイン性よりも、実用性やクッション性などのシューズの走行性能を重視するユーザーをメインターゲットにしているためです。

とにかくランナーに優しいシューズですので、足への負担が気になる方や体重が重い方に特にお勧めしたいランニングシューズです。

可愛いデザインで女性に人気!「Reebok SKYSCAPE」

reebok-skyscape-runaround-shoes

最後にランニングシューズではないのですが、Reebokの人気商品「Reebok SKYSCAPE(スカイスケープ)」をご紹介します。

こちらのシューズは可愛らしくてカジュアルなデザインと、豊富なカラーバリエーションから多くの女性から人気を集めています。

女性のために開発された「SKYSCAPE」

IMG_5729

SKYSCAPEは、「忙しい女性が快適な日常を過ごせるように」をコンセプトに開発されたウォーキングシューズです。

このSKYSCAPEの特徴はなんといっても足全体を覆うアッパー部分。

驚くことに女性の下着である、ブラジャーの素材を採用しているんです。

伸縮性や通気性に優れるこの素材を使用したこのシューズは、重さが138gと非常に軽量で、ふんわりとしたマシュマロのような柔らかな肌触りが魅力的。

通気性のいいアッパーと、ふわふわとクッション性も高いソールのおかげで1日中履いていても疲れにくい、快適な履き心地を実現しています。

Reebok SKYSCAPEの評判

IMG_4684

こちらではReebok SKYSCAPEの評価・レビューをご紹介します。

 

履き心地はとにかく軽く、中敷きも低反発みたいな感じで足底を包んでくれている感じです。

これを履き江ノ島散策しても翌日筋肉痛にも、靴擦れにもならず快適でした。色違いで揃えたいと思わせる商品です。

皆さんのレビューを見てワンサイズ大きめを購入しました。普段24,5ですが25にしたのですが靴下を履いて丁度良かったです。

生地が硬くないのでフィットします。シンプルなスキニーに合わせるとデザインがポイントになって可愛いと思います。

また軽いので足に負担が掛からず歩いてて靴ずれの心配もないので購入して良かったです。

 

Reebok SKYSCAPEのラインナップ

reebok

続いてはReebok SKYSCAPEのラインナップをご紹介。

このスカイスケープは、女性向けに開発されただけあって可愛らしいデザインとカラーリングが非常に豊富。

とにかくいろんな種類があるので、ご自分の洋服に合わせたり色違いを用意したりと、ファッションとしても楽しめます。

また、軽量でコンパクトなので旅行時のセカンドシューズとしても最適ですよ。

スポンサーリンク