食べるだけで脂肪燃焼!今話題の夜トマトダイエットの効果!

tomatoes4
スポンサーリンク

トマトは生はもちろん、煮込んだり、焼いたりしてもおいしく食べられる野菜。

カプレーゼやパスタなどのイタリア料理をはじめ、洋食・中華・和食にも幅広く活用されるトマトは、今や家庭には欠かすことのできない食材です。

さてそんなトマトですが、実は高い脂肪燃焼効果を持っているってご存知でしたか?。

ビタミンやリコピンなど栄養豊富なイメージのあるトマトは、ダイエットにも大活躍なんです。

ということで今回は、食べるだけで脂肪燃焼効果が得られちゃうトマトのダイエット効果について、トマトの栄養と合わせてご紹介していきます。

栄養満点!トマトのダイエット効果!

hero_tomatoes_held

トマトでなぜ脂肪を燃焼させる事が出来るのか、その秘密はトマトに豊富に含まれるビタミンやミネラルによって分泌が促される体内物質「成長ホルモン」に隠されています。

この成長ホルモンは、名前の通り体を成長させてくれる(身長を伸ばしたり、筋肉を増やしたり)ホルモンなんですが、これに加えてもう一つ見逃せない役割を持っているんです。

それがいわゆる新陳代謝を、向上させてくれる効果。

つまり成長ホルモンは基礎代謝を引き上げて、毎日の消費カロリーを増やしてくれるというわけです。

これによって脂肪が燃焼するというわけですね。

またトマトのダイエット効果には、成長ホルモンだけでなくほかの要素も存在します。

トマトに含まれる代表的な栄養素「リコピン」もまた、大きな関わりを持っているんです。

実はこのリコピンという栄養素には、高い抗酸化作用に加えて脂肪の蓄積を抑制してくれる作用があるんですよ。

それでは、続いては「成長ホルモン」と「リコピン」について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

成長ホルモンってなに!?

Growth-Arrow

成長ホルモンは、脳の底部にある脳下垂体という部分から、睡眠時や筋肉トレーニング中に多く分泌されるホルモンです。

先ほど触れたとおり成長ホルモンは、身長を伸ばしたり筋肉を増やしたりする成長促進効果と、新陳代謝を向上させる効果があります。

この新陳代謝の向上は、ダイエット効果だけにとどまりません。

成長ホルモンは体の修復を促す効果があり、これによってハリや弾力のある美肌を作ったり、骨量を増やして骨粗鬆症を予防するなど、美容や健康にも効果があるんです。

成長ホルモン分泌には栄養と睡眠が必要!

water-drop

さて、そんな嬉しい効果が盛り沢山な成長ホルモンの分泌には、欠かせないものがあります。

そのひとつが栄養面ですね。

まず大切なのは、タンパク質です。鶏肉などの肉類や魚介類、豆腐などの大豆製品からとっていくことが必要です。

また、忘れてはいけないのがビタミン・ミネラルです。これらはタンパク質の代謝やホルモンの生成には欠かせません。

トマトは豊富なビタミンとミネラル類を含んでいるので、成長ホルモンの分泌促進にはぴったりというわけですね。

さて、もう一つ必要になるのが睡眠です。

先ほども触れたとおり成長ホルモンは睡眠時に多く分泌されます。

その中でも夜の10時から2時まではゴールデンタイムとも呼ばれ、成長ホルモンかとりわけ分泌されるのでしっかりと質の高い睡眠をとることが必要です。

アンチエイジング効果もあり♪脂肪の蓄積を抑制するリコピンの効果!

2-antiaging

ダイエットでは脂肪を消費していくことも大切ですが、脂肪をため込まないことも非常に重要です。

そこでリコピンですが、実は近年の研究でリコピンには、脂肪を蓄積する細胞である脂肪細胞の働きを、抑制する働きがあることが解明されたんです。

つまり脂肪をため込まず、太りにくい体質に作る手助けをしてくれるというわけですね。

また、リコピンに加えてトマトには、悪玉コレステロールの排出を促す食物繊維も豊富に含まれています。

リコピンに食物繊維、トマトはダブルの効果で太りにくい体を作ってくれるんですね。

さて、ここまでダイエット効果にばかり触れてきましたが、リコピンはアンチエイジング効果をはじめとする美容効果も合わせ持っています。

それでは美容効果については、次の項目で詳しく見ていきましょう。

女性に嬉しい!美容効果も!

maxresdefault (1)

リコピンには強い抗酸化作用(アンチエイジング効果)があります。

その効果の強さは、同じく抗酸化作用を持つβカロテンの2倍、ビタミンEの100倍と非常に強力。

抗酸化作用は老化や生活習慣病の防止、美容効果などに影響を持ちます。

またリコピンで注目したいのが美肌、美白の効果。

リコピンはお肌のシミの原因、メラニンの生成を抑制してくれるんです。

加えてトマトには、ニキビの解消や肌の再生を促す効果持つビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。

これらのこれらの効果も合わさって、トマトは私たちの美容・美肌に大きく貢献してくれるというわけですね。

簡単!夜トマトダイエットのやり方!

study-machine-learning-algorithms

さて、ここまでトマトのダイエット効果などを中心にお送りしてきましたが、続いてはトマトを使ったダイエットのやり方についてご紹介していきます。

非常にシンプルで簡単なので、ぜひお試しいただければと思います。

トマトダイエットは夜にトマトを食べること!

 

夜トマトダイエットの方法はその名の通り、毎日夜にトマトを食べることにあります。

これは、、就寝時間に近い夕食にトマトを取り入れることで、先ほどの成長ホルモンの分泌をより効率的に促すためです。

またトマトはカロリーも低いので、できればカロリーを抑えておきたいダイエットの夕食には、ぴったりというわけです。

気になる食べる量と期間は…?

Infinity-Time-e1359640304270

さて、毎日夕食にトマトを食べるとして気になってくるのが、1日に食べるトマトの量とダイエットにかかる期間ですよね。

まず量としては、1日に15mgのリコピンの摂取が目安になります。

これは生の大きなトマトで約2個分。トマトジュースなら350mlを2、3本になります。

生のトマト場合は、色味がより赤いものが多くリコピンを含んでいるのでオススメです。

次に期間についてですが、これはまず3ヶ月、できれば6ヶ月ほどになります。

この夜トマトダイエットは、以前ご紹介した糖質制限のような短期向けのダイエット法ではありません。

夜トマトダイエットは、食事制限などと違いそれほどカロリーなど食べるものの制限がありません。

ですからストレスがたまりにくく、のんびりと時間をかけて体質から変えていくダイエット法なのです。

ダイエット効果をUPする!トマトのおすすめの食べ方は…?

Eggplant-and-Tomato-Napoleons-Recipe

さて、このようにトマトのダイエット効果についてご紹介してきましたが、どうせ食べるならより効果的に栄養を取っていきたいところですよね。

また、毎日食べるとなるとトマトに飽きるのも心配、出来る限りいろんな食べ方をしていきたいですね。

ということで以下の記事では、トマトの栄養をより効率的に摂取できるおすすめレシピをご紹介していきます。

手軽に栄養・美味しさUP♪ダイエットにも効くおすすめトマトレシピ!

さっぱり爽やか!フレッシュトマトを使ったダイエットレシピ♪

トマトダイエットをより簡単に!トマトジュースを活用しよう!

157

トマトダイエットで毎日トマトを食べるには、毎日何かトマト料理を作っていく必要があります。

ですがこれはすごく面倒ですし、一人暮らしで仕事から帰った後料理なんてできない、そもそも料理が苦手という方には、難しいですよね。

そこでそんな方々にオススメするのが、トマトジュースダイエットです。

詳しくは以下の記事にてご覧いただけます。

脂肪燃焼を効率的に!トマトジュースダイエットの驚異の効果!

スポンサーリンク